合気道

偉大な師範のお墓参り

投稿日:

※これは1年前Facebookに投稿した記事をリライトしたものです。

4/26(火)の半澤先生の御命日を数日後に控え、思ったこと。

ここ数ヵ月に渡って、モヤモヤモヤモヤモヤモヤモヤモヤ~っとしていたことへの解決方法が何となく見えてきた。霧が晴れつつある感じである。

道場で後輩から無視されたり、挨拶されないのは、自分の不徳だと思っていた。かつての自分も、先輩を軽く見ていた時代があったから、後輩の気持ちも何となく分かる。

「自分が出したものを、自分が受け取る」

そう考えれば、私に対する後輩の態度は、かつて私が先輩にしていた態度そのものである。

さて、この状況をこのまま放置しておいていいのだろうか?もちろん答えは「否」。

ではどうする?後輩を叱って、頭を下げさせる?

う~ん、それも違うよね。頭って「下げる」ものじゃなく「下がる」ものだから。

そう考えると、変えるべきは「後輩」ではない。他の誰でもない「自分」だ。

では自分をどう変える?

まだ霧が晴れ切った訳ではないのでここから先を明文化できないのが残念なのだが、

・半澤先生
・オール学院

この2つのキーワードが頭に浮かんでいる。

この2つのキーワードに行き着いた時に、霧が少し晴れたから。

なぜこの2つのキーワードで私のモヤモヤが晴れるのか。その秘密を探る作業が待っている。

兄弟子にも協力してもらわなければなるまい。

でも、実に楽しみな作業である。

-合気道

執筆者:

関連記事

no image

演「舞」の練習

仙台の鈴木@道場長です。 私は岩間の斎藤仁平先生に「演武の練習をするバカがあるか!」と一喝された事があります。仙台市武道館で行われた斎藤仁平先生の、あの時の演武は本当に素晴らしい演武でした。受けを務め …

no image

完全予約制の稽古・投げ銭方式

宮城野合氣修練道場では、これまでの月・金の稽古に加えて、4月から木曜日の稽古を開始します。 ・完全予約制、あなただけの稽古 木曜日は完全予約制で、予約がない場合は稽古を行いません。 予約時に、稽古した …

no image

仙台うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館が開館してから、工場前の歩行者が増えた。 しかも若いカップル(笑) 中野栄駅から手をつないで歩き、帰りはグッズの袋を持って、腕を組んで帰っていく。 行きに見かけたカップルが、帰りはど …

no image

合気道家の「用心」

仙台の鈴木@道場長です。 私は常に用心していることがいくつかあります。例えば・・・ 「今ここで攻撃されたらどう対処するか」を常に考える。 相手が持っているもの(熱い飲み物が入ったカップ等)から目を離さ …

no image

本部道場の左側

仙台の鈴木@道場長です。 道友の方から聞いたのですが、本部道場では正面に向かって左側と右側で、客層(と言っていいのか?)がはっきりと分かれるのだそうです。道友曰く左側が古参の方々、右側が外国人や若い人 …