自動車整備

ヘッドライトレンズ磨き

投稿日:

仙台の自動車整備士鈴木@道場長です。

自動車整備士らしい事も書きましょうね。自動車整備士なんだから(笑)

ヘッドライトレンズ、黄色く濁ってませんか?

ヘッドライトのレンズは、昔はガラスだったのですが、プラスチックのクリアレンズが主流になりました。それと同時に、レンズが黄色く濁って劣化し、光量が低下するという問題が出てくるようになりました。

03

こんな感じですね。

ふと思いついて、塗装面をピカピカに仕上げる要領で、細かいサンドペーパーで水研ぎをしてみたんです。1500番位の耐水ペーパーをちょっと固めのスポンジに巻きつけて、霧吹きで水を吹きかけながらレンズ表面を磨いていきます。

プラスチックの透明なレンズですから、いくら細かいサンドペーパーといえども細かいキズがついて、白く濁っていきます。でもそれでいいんです。まずはレンズ表面の黄色いにごりを落とすんです。で、十分に落としたらコンパウンドで磨きをかけます。白く濁ったレンズの表面が徐々に透明になり、やがて本来の輝きを取り戻していきます。

02 03

施工前と施工後を比べてみると、違いがよくわかります。

試しに上半分だけ施工してみました(笑)

04 05

ヘッドライトのレンズの濁りが取れてクリアになると、それだけで車全体が輝いて見えるから不思議です。こういったちょっとした工夫で、車を大事に乗ってくれるようになりますね。

こういう作業もやりますので、是非ご用命下さい。

では~

↓読んだらクリック↓
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村

-自動車整備

執筆者:

関連記事

no image

忙しい時はお互い様 その3

>>> その1 >>> その2 >>> その3 >>> その4 「職場体験」の中学生を受け入れる当日の早朝。お客さんから一本の電話が。 「こんな早朝に何事!?」と思って電話に出ると「昨日組み替えてもら …

no image

ヘッドライトレンズを「磨く」

たまには自動車整備士らしい記事(笑) ヘッドライトのレンズ、曇ってませんか?   モデルさんはトヨタのセルシオ   ヘッドライトのレンズは、経年劣化します。具体的には黄ばんで来たり …

no image

ナンバー灯がついたり消えたり

※これは2016年にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 車検を終えたクルマ。 車検の時は何ともなかったナンバー灯が、工場に戻って納車の準備をしていると、点いたり消えたり。 リアゲー …

no image

自己重要感を上げるお手伝い

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 私のお仕事は「相手の自己重要感を上げるお手伝い」らしい。 例えば、自動車整備のお仕事。 クルマの気になっていたところを治す。 キ …

no image

この値段で出せる業者ってなかなかいないと思う

車検で入庫したクルマのタイヤです。夏タイヤですね。     一見何でもなさそうですね。     残溝は6mm程。新品だと約7mmですから、8分山といった所でしょ …