丁寧にタイピング

公開日: : 最終更新日:2014/06/06 気づき・行動の変化

仙台の鈴木@道場長です。

ブラインドタッチ。タッチタイピングとも言いますが、要は「パソコンのキーを見ないで打つ」という事です。原稿を見て、キーを見て、タイプして、画面を確認してなんてやってたら、先輩にごしゃがれますから(笑)

タイピングは早いほうがもちろんいいんですが、早くて正確なのが大切なんです。早くても、タイプミスが多いとその修正に時間がかかるので、トータルでは遅いんです。タイピングにも「丁寧さ」が大切なんですね。

e-typingというサイトがあって、そこではタイピングの速さをスコアという形で数値化して教えてくれます。私と息子が競うと、息子の方が早い。でも私の方がタイプミスが少ないので、スコアは私の方がいいんですね。パッと表示される日本語を、見た瞬間にタイプしていきます。文字を見た瞬間に指の動きがイメージとして浮かんで、その通りに指が動くんですね。

自分のMAXの速さから少し落とすとタイプミスが少なくなります。自分が話すくらいのスピードで文字を打ち出せますが、その速さだとちょっとタイプミスが出てきますから、話すよりはちょっと遅い位です。

丁寧にタイピング、オススメです。

--- スポンサードリンク ---

関連記事

no image

息子へのプレゼント

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 「扇風機のコンセントが

記事を読む

no image

プロの仕事 その2

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。プロの仕事ってすごい。そう感じ

記事を読む

no image

セーラームーンガチャ

仙台の鈴木@道場長です。 ご存知の通り、私は合気道を20年以上修行しています。自分ではそうは思

記事を読む

no image

覚悟とエネルギー

仙台の鈴木@道場長です。 「何かに逆らう」「何かに反発する」には、大きな覚悟とエネルギーが必要

記事を読む

no image

人間関係に悩む方へ

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 相手も自分と同じ考えと

記事を読む

no image

いつでも辞められる

仙台の鈴木@道場長です。 「いつでも辞められる」という人は強いですね。私は色々な仕事を経験して

記事を読む

no image

プロの仕事 その1

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 プロの仕事ってすごい。

記事を読む

no image

教育現場から「どうしようもない1割の教師」を排除して下さい

※これは1年前Facebookに投稿した記事をリライトしたものです。 小学校5年生の担任の先生

記事を読む

no image

若人よ「投票」に行こう!

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 投票所には選挙人名簿が

記事を読む

no image

「引き寄せの法則」が発動するには

※この記事は1年前にFaceBookに投稿したものをリライトしたものです。 『ザ・シークレット

記事を読む

no image
お説教は黙って従うか、反発して出ていくかの二択を迫る行為

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
洗脳を解くには その2

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
洗脳を解くには その1

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
缶ビールを引き寄せた

※これは1年前にFacebookに投稿したものをリライトしたものです。

no image
イチローは「前世」でも野球選手だった?

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑