気づき

教育現場から「どうしようもない1割の教師」を排除して下さい

投稿日:

※これは1年前Facebookに投稿した記事をリライトしたものです。

小学校5年生の担任の先生。

くわえタバコで授業。煙を吐き散らし、灰を落とし、教卓の上に置かれた灰皿には吸殻が積まれ、その吸殻を捨てるのは児童の役目でした。

ビンタや顔への落書きなど、痛みや屈辱感を伴う体罰は日常的でした。

体育の時間に女子児童の股ぐらに手を差し入れるなど、セクハラもありました。

親に言っても信じてもらえませんでした。

もし「目安箱」のようなものがあれば、真っ先にこの先生の事を書いて投函したと思います。

高校の社会の先生。

授業中にふとスイッチが入るのか、突然天皇陛下の批判を始めました。

「東京の一等地で云々・・・」「国民の税金で云々・・・」と。

右も左も分からず、思想が固まっていない高校生でしたから、社会の先生の言う事を素直に信じました。

「天皇ってひどいよね。だって・・・」家に帰って祖母に教わったことを伝えたら「違うよ、陛下はそんな方じゃないんだよ」と祖母は悲しそうに言いました。

もし「目安箱」のようなものがあれば、祖母を悲しませる事も、偏った思想に染まりかけることもなかったかもしれません。

教育現場から、思想教育は排除して下さい。

9割の教師は一生懸命やってます。ですが、残り1割のどうしようもない教師がいるのです。

1割のどうしようもない教師を、教育現場から直ちに排除して下さい。

二度と私のような思いをする生徒を出さぬために。

-気づき
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

いつでも辞められる

  「いつでも辞められる」という人は強いですね。 私は色々な仕事を経験してきました。アルバイトも含めると郵便配達、SE、IT講師、塾講師、執筆、パソコン教室、自動車整備、中古車販売、自動車回 …

no image

感情が先行してしまう方へ

※これは2013年にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 「この車、夫が勝手に購入すると言ったようですが、この年式でこの値段では納得が行かないのでキャンセルとさせて下さい。」 事故を …

no image

「エライ!」と自分を褒めてあげてください

仙台の鈴木@道場長です。 ついつい、他人と自分を比較してしまいますね。あの人に比べて私は何てダメなんだろう、○○さん家のあの子に比べて、うちの子はダメねぇ、ってね。 他人と比較してもしゃーない。他人は …

no image

ヘミシンク

仙台の鈴木@道場長です。 ヘミシンク。もう4年近く続けています。 ヘミシンクは、Hemi-Syncと書く。Hemiは大脳の半球のこと。右脳と左脳がシンクロするからヘミシンク。ざっくり言うと、右脳は直感 …

no image

たとえ「夫婦」であっても。

※これは2015年に、Facebookにて限定公開していた記事をリライトしたものです。少々思うところがあり、公開することにしました。   12月。いよいよ師走である。 12日(土)は豊かさを …

ブログ内検索