大丈夫♪ 大丈夫さ♪

(有)鈴木ボデー工業所公式ブログ

気づき・行動の変化

教育現場から「どうしようもない1割の教師」を排除して下さい

投稿日:

※これは1年前Facebookに投稿した記事をリライトしたものです。

小学校5年生の担任の先生。

くわえタバコで授業。煙を吐き散らし、灰を落とし、教卓の上に置かれた灰皿には吸殻が積まれ、その吸殻を捨てるのは児童の役目でした。

ビンタや顔への落書きなど、痛みや屈辱感を伴う体罰は日常的でした。

体育の時間に女子児童の股ぐらに手を差し入れるなど、セクハラもありました。

親に言っても信じてもらえませんでした。

もし「目安箱」のようなものがあれば、真っ先にこの先生の事を書いて投函したと思います。

高校の社会の先生。

授業中にふとスイッチが入るのか、突然天皇陛下の批判を始めました。

「東京の一等地で云々・・・」「国民の税金で云々・・・」と。

右も左も分からず、思想が固まっていない高校生でしたから、社会の先生の言う事を素直に信じました。

「天皇ってひどいよね。だって・・・」家に帰って祖母に教わったことを伝えたら「違うよ、陛下はそんな方じゃないんだよ」と祖母は悲しそうに言いました。

もし「目安箱」のようなものがあれば、祖母を悲しませる事も、偏った思想に染まりかけることもなかったかもしれません。

教育現場から、思想教育は排除して下さい。

9割の教師は一生懸命やってます。ですが、残り1割のどうしようもない教師がいるのです。

1割のどうしようもない教師を、教育現場から直ちに排除して下さい。

二度と私のような思いをする生徒を出さぬために。

-気づき・行動の変化
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

500回の「ありがとう」

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 「宇宙パパ」ことインディゴッド仙台の小池浩さん。 近々出版する本は100万部を超えるベストセラーになると力強く宣言する、そんな方 …

no image

あなたが発したものは、あなたに返ってくる

※この記事は今から1年前にFacebookに投稿したものです。もう付き合いがすっかり途絶えた、昔の知り合い。一時は本当にお世話になったのだけれど、思うところがあって付き合いをやめた。色々と教え、導いて …

no image

若人よ「投票」に行こう!

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 投票所には選挙人名簿があって、誰が投票に行ったか、誰が行かなかったかがわかるようになっています。 もちろん、誰に投票したか、まで …

no image

殺意が「フッ」と消えた日

※これは約1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。子供は、お父さん、お母さんが大好きなのです。それがどんなお父さん、お母さんであっても。大好きだから、そのお父さんとお母さんを選ん …

no image

墓前での誓い

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 お盆を前にして、福島県相馬市に2箇所あるお墓を掃除しに行った。 最初に向かったのが叔父夫婦が眠るお墓。 次に向かったのが祖父が眠 …