自動車整備

見たら盗む その2

投稿日:

仙台の鈴木@道場長です。

私は見たら盗みます。その2です。約30年前。うちの工場の軒下に、蛍光灯を取り付けたときのこと。電気工事士に来てもらったんですが、職人さんが一人で来たんです。助手がいないんですね。一人でもできるのでしょうが、助手がいたほうが仕事が早いという事で、当時高校生だった私が助手を務めることになりました。工業高校の電気科だったし。

取り付けは3箇所。同じ仕事を3回繰り返す訳です。天井からチェーンを垂らして、そこにAC100Vのケーブルを絡める。蛍光管の台座の一箇所をハンマーで軽く叩くとパコンと取れるので、そこにケーブルを通す。ケーブルの先端を決まった長さで剥いて、台座の電源に差し込んで固定。台座をチェーンで固定して、グロー管をねじ込んで、蛍光管を取り付ければ完成。

その一連の工程を、全部盗む訳です。次に何をするか、どの工具を使うかは、全部頭の中に入れました。

そして2箇所目の作業開始。職人さんは脚立に登って高所で作業していますから、私が下から必要な工具や材料を全部渡します。「えーっと○○を・・・」職人さんが指示を言い終わる前に、必要な工具を目の前に差し出します。一瞬驚いた様子の職人さんでしたが、その後は心得たもので、阿吽の呼吸でサクサクと仕事が進みます。3箇所目はさらに短時間で終わり、職人さんに「流石県工だなや」とホメられて作業終了。電気工事士も取れなかったダメダメ県工生だったけれども、高校時代の唯一のいい思い出。

強い興味と関心。それと技を何としてもモノにしたいという強い思い。これらがあれば、技を盗めるのではないかと思います。

では~

-自動車整備

執筆者:

関連記事

no image

鈴木ボデー工業所の看板を下ろす事になりました

仙台の鈴木@道場長です。 鈴木ボデー工業所の看板を下ろす事になりました。 といっても倒産するのではなく、看板を取り替えるのです。Facebookつながりで、サンコー造型さんにお願いする事となりました。 …

no image

「日立」の皆さんへ

私は日立で11年半SEとしてお仕事させていただきました。在職中は大変お世話になりました。物覚えの悪い私に根気よく、叱咤激励しながら育ててくれた上長やお客様には、感謝しかありません。 「組織」とか「上下 …

no image

自己重要感を上げるお手伝い

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 私のお仕事は「相手の自己重要感を上げるお手伝い」らしい。 例えば、自動車整備のお仕事。 クルマの気になっていたところを治す。 キ …

no image

痛い

仙台の鈴木@道場長です。 最近痛い思いばかりしています。タイヤに空気を入れて、膨らませようとチャレンジを繰り返すも、どうしても膨らまない。なのでコンプレッサーから圧縮空気を一気に送り出す道具をこしらえ …

no image

冬タイヤ交換はお早めに

鈴木 博之(鈴木ボデー)さん(@suzukibody)がシェアした投稿 – 2017 11月 1 5:35午後 PDT 冬タイヤ交換。 今年は早めにしておいた方が良いかと思います(栗駒山で …