わげしたづ

公開日: : 最終更新日:2014/03/23 雑文 , ,

仙台の鈴木@道場長です。

仙台弁はノンビリしていて、言葉が柔らかくて、好きですね。

標準語で「そう」は、仙台弁では「んだ」となります。これに「だっちゃ」が加わって「んだっちゃ~」とか、オッチャンは「んだよ~」、オバチャンは「んだね~」「んだっちゃね~」と可愛く変化します。「んだっちゃダレ~」は七ヶ浜が特有かな。そういえば「うる星やつら」のラムちゃんも「だっちゃ~」って言ってたな。ラムちゃんは仙台人だっちゃ~(笑)

ゴミは「捨てる」じゃなくて「投げる」って言うし、ジャージーは「ジャス」、先生は子供たちに言い聞かせる時は「注目!」ってまず言うね。あんまりおふざけが過ぎると「おだづなよ!」と怒られる。「たれか」「暇ダレ」も仙台特有なんじゃないかな。

そんな仙台人の私でも年寄りの人だづが言う「わげしたづ」はわがんながったや~。「あどはわげしたづにまがせっからや~」って言われて、「若い人たち」のことなんだとようやくわがったや~。

お国言葉って、自分の故郷を大切にするという意味があんのかもしんないね~。

んでね~。

 

--- スポンサードリンク ---

関連記事

記事はありませんでした

no image
プロの仕事 その2

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
プロの仕事 その1

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
大切なのはやはり「自己重要感」

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
コンセント、差さってますか?

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
柴田研聿師範大和講習会2017

日 時 5月27日(土) 19:30~20:30

→もっと見る

PAGE TOP ↑