合気道

まだ飛んだり跳ねたりの稽古を続けますか?

投稿日:

仙台の鈴木@道場長です。

合気道の技の中で「精妙だな~」と思うのは、何といっても三教です。三教は相手の手首や指先を取り、一瞬で無力化する技です。一旦手首や指先を取られたら、ほとんど抵抗できないまま、最後はうつ伏せに抑えられ、肩、肘、手首を決められます。

基本の三教は苛烈・激烈な技で、強い痛みでほとんど抵抗ができない状態になります。これが変化になると、一瞬で抵抗を奪われて、気がつけば制されている。その段階はまさに、力ではなく技。これは本や映像を見ただけではまず伝わらず、本物の先生から本物の技を受けるしかありません。

これは故斎藤守弘先生の、全日本最後の演武です。2001年(平成13年)の演武です。受けのトリスタンさんの身体が浮いてしまい、何の抵抗もできない状態にされている事をよく確認して下さい。この時斎藤先生はガンと戦っている最中で、足腰にも影響が出ているのが分かります。それでも相手の抵抗を一瞬にして奪っています。

 

もしお時間あるようでしたら、開祖に捧げた生涯:故齊藤守弘師範を偲ぶ(コロラド州デンバーにあります、合気道日本館の館長本間学先生のコラム)も併せてご覧下さい。

この映像を見て、まだ飛んだり跳ねたりの稽古を続けますか?せっかく合気道を学んでいるのに、深遠なる合気道の世界を学ばず終わっていいのですか?綺麗に受身を取って、それだけで満足ですか?合気道を学ぶのなら、本物の合気道に一度は触れてみたいと思いませんか?

多くの岩間の兄弟子たちもそうだと思いますが、私も斎藤先生を見てしまった。だから斎藤先生が残された開祖の技を、今後も追求し続けるでしょう。

もし体験してみたいという方がいれば、是非道場へお越し下さい。あなたが私と稽古したという事実を誰かに話す事はありません。深遠なる合気道の世界を、一緒に追求しましょう。

では~

↓読んだら三教↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村

-合気道

執筆者:

関連記事

no image

生き残ったら勝ち

※これは2014年にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 「合気道で蹴りが来たらどうするんですか?」 「相手がボクサーだったらどうするんですか?」 「大人数で攻めてこられたらどうする …

no image

2/18(日)樋渡先生大和講習会

詳しくは >>> こちら   イベントのQRコードは↓こちら↓

柴田師範講習会開催

  講師:塩釜合氣修練道場 柴田研聿 師範 主催:大和合氣修練道場 日時:平成27年5月24日(日) 9:30~11:30 場所:大和市スポーツセンター武道場 申込:件名「柴田師範講習会申込 …

no image

柴田研聿師範大和講習会2017

日 時 5月27日(土) 19:30~20:30 5月28日(日) 10:00~11:30 場 所 大和市内の武道館 内 容 武器技/体術 申 込 件名に「柴田師範大和講習会参加希望」、 本文に「参加 …

no image

体重移動

仙台の鈴木@道場長です。 うちの事務所にはネコが2匹いるんですが、片方のネコをからかってみたんですね。「ペしっ」と軽く身体を叩くんです。びっくりして逃げますね。それを追いかけて、また「ぺしっ」と叩くん …