アフィリエイト

「なるほど商売とはこういうものか」と膝を打った話

投稿日:

宮城野区中野にある小さな自動車整備工場「鈴木ボデー工業所」。自動車整備工場ですから、毎日のように部品屋さんとのお付き合いがあります。

部品の値段には「仕切り」と「定価」があり、当然うちは仕切りで仕入れています。

仕切りは「配達料」込み。なので部品屋さんは「注文通りの部品を配達する」までがミッションです。

普段は部品が来るまで他の作業をするなどして配達を待ちますが、車検の時刻が迫っている時などは待っていられない。

そんな時は部品屋さん電話して、私が直接パーツセンター(問屋さん)まで取りに行くんです。

これ、部品屋さんは大変恐縮するんです。

部品屋さんのミッションは「配達するまで」ですから。その「配達」をお客さんにさせてるわけですから。

でもね、私はこう思うんです。

部品をいちいち現金で手に入れる手間。これを部品屋さんは省いてくれているわけです。

ツケで買って、後でまとめて払う。これができるのって、ものすごくありがたい。

だから部品屋さんに恐縮されると、逆に私が恐縮するわけです。

こちらの手間を省いてくれる取引先の存在ってホント、ありがたい。

お互い感謝して、ひと手間をかけて相手のひと手間を減らし、気持ちよく取引する。

商売ってこういうことなんでしょうね。

 


 

バレンタイン。

心の中のあの人と、まだ少し距離がありますか?
その距離をグッと縮めるチャンスかもしれません。

思い切ってその一歩を踏み出してみませんか?

詳しくは↓こちら↓

 

-アフィリエイト
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

事故は双方の学びです

※この記事は1年前にFaceBookに投稿したものをリライトしたものです。自動車整備を始めて10年。これまで色んなお客さんを見てきましたが、事故を起こすのはいつも決まったお客さん。まるで事故を引き寄せ …

no image

おじいちゃん戦争のことを教えて

『おじいちゃん戦争のことを教えて 孫娘からの質問状』 「竹林はるか遠く」同様に、是非読んで欲しい本です。

no image

フィリップス ヌードルメーカー HR2365

仙台のアフィリエイター鈴木@道場長です。 フィリップスエレクトロニクスジャパンより、家庭用全自動製麺機「フィリップス ヌードルメーカー HR2365」が発売になります。6月下旬の発売です。 フィリップ …

no image

『30回以上噛む、その間は箸を置く』

※この記事は1年前にFacebookに投稿したものをリライトしたものです。 最近なんだか胃もたれする。 朝起きても、昨夜の夕食が残っている感じ。 う~む、もうトシか・・・ 食べる量を減らすとか、断食す …

no image

「○○したかった」を思い出せ!

※この記事は2年前にFacebookに投稿したものをリライトしたものです。 今取り組んでいる事の「その先」に何を夢見ていた? ふと思い出した。 5年前。長男の中学受験。 合格発表を待つ間、私は必死で祈 …