アフィリエイト

「なるほど商売とはこういうものか」と膝を打った話

投稿日:

宮城野区中野にある小さな自動車整備工場「鈴木ボデー工業所」。自動車整備工場ですから、毎日のように部品屋さんとのお付き合いがあります。

部品の値段には「仕切り」と「定価」があり、当然うちは仕切りで仕入れています。

仕切りは「配達料」込み。なので部品屋さんは「注文通りの部品を配達する」までがミッションです。

普段は部品が来るまで他の作業をするなどして配達を待ちますが、車検の時刻が迫っている時などは待っていられない。

そんな時は部品屋さん電話して、私が直接パーツセンター(問屋さん)まで取りに行くんです。

これ、部品屋さんは大変恐縮するんです。

部品屋さんのミッションは「配達するまで」ですから。その「配達」をお客さんにさせてるわけですから。

でもね、私はこう思うんです。

部品をいちいち現金で手に入れる手間。これを部品屋さんは省いてくれているわけです。

ツケで買って、後でまとめて払う。これができるのって、ものすごくありがたい。

だから部品屋さんに恐縮されると、逆に私が恐縮するわけです。

こちらの手間を省いてくれる取引先の存在ってホント、ありがたい。

お互い感謝して、ひと手間をかけて相手のひと手間を減らし、気持ちよく取引する。

商売ってこういうことなんでしょうね。

 


 

バレンタイン。

心の中のあの人と、まだ少し距離がありますか?
その距離をグッと縮めるチャンスかもしれません。

思い切ってその一歩を踏み出してみませんか?

詳しくは↓こちら↓

 

-アフィリエイト
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

『うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛びまわるようになった話』

仙台の鈴木@道場長です。 『うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛びまわるようになった話』(阪口裕樹 著)のご紹介です。 仕事でうつ病になって、自殺未遂の後半年間の寝たきり生活。そ …

no image

大丈夫、大丈夫さ!

※この記事は1年前にFacebookに投稿したものをリライトしたものです。初めてライブハウスという場所に行き、初めて生でアーティストの歌声を聴いた。 その時に強烈に残ったフレーズが「♪大丈夫 大丈夫さ …

no image

アフィリエイト修行の旅 その5

仙台の鈴木@道場長です。 21時までみっちり、ブログ作成を行いました。本日作成したブログは3ブログ。それぞれ10記事ずつ入れる予定でしたが、21時までに28記事の作成にとどまりました。おしい。あと2記 …

no image

リセット、してますか?

仙台の鈴木@道場長です。 リセット、してますか?時々リセットして下さい。リセットができないと、人生をリセットする羽目になりますよ。 パソコンでもスマホでも、一日一回は再起動しないと、動きが悪くなります …

no image

なぜ日立を辞めたのか

なぜ日立を辞めて自営の道を選んだのだろう?その謎がようやく解けました。自営の場合、自分を変えようとしないと、収入が即「ゼロ」になってしまうからです。そのココロは・・・自営の場合、今まで営業にお願いして …