合気道

大丈夫、大丈夫。 その2

投稿日:

・・・つづき。

新しい神棚を設置するにあたり、方角にはちょっと悩んだ。

神棚は通常、北側の壁に設置して南向きにするか、西側の壁に設置して東向きにする。

事務所の構造上、北側の壁は全面ガラス張りなので設置は難しい。

西側の壁はトイレの真上であり、しかも神様に背を向けて仕事する事となる。

結局、塩釜神社に何度か電話して相談した結果、南側の壁に設置することとした。

「方角」よりも「神様を大事にすること」を重要視した結果である。

この決断の背中を押してくれたのは、岡山の兄弟子である。

「岩間の方向に拝礼するんだ」

と言われ、ようやく納得できた。

岩間は合気道の聖地である。

いよいよ次は、御神入れ(ごしんいれ)である・・・つづく。

-合気道

執筆者:

関連記事

no image

歩くスピードで

仙台の鈴木@道場長です。 合気道には「胸取り」という掴みかたがあります。相半身(お互い右半身、もしくはお互い左半身で立つこと)で立ち、後ろ足を一歩前に出して手を伸ばし、胸ぐらを掴む。左半身から始まるな …

no image

ふなっしー

仙台の鈴木@道場長です。 本日は大先輩のお供で、東京に行ってきました。植芝守央合気道道主の藍綬褒章受章記念のパーティーに出席するためです。車で前日に東京入りし、新宿のホテルに泊まり、本日パーティに出席 …

no image

ごしゃぐ

仙台の鈴木@道場長です。 昨日は仙台市内で合気道関係者の集まりがあったのですが、久々にごしゃぎました。「ごしゃぐ」とは東北弁で「怒る」とか「怒鳴る」という意味です。ごしゃいだのは会議の席ではなく、地元 …

no image

特別なことは何もしていない

仙台の鈴木@道場長です。 特別なことは何もしていないのですが、他道場の方と稽古すると、驚かれたり感心されたりする事が多々あります。私は習ってきた事、稽古してきた事をそのまま伝えているだけ。それに自分な …

no image

できるだけ力を使わない

仙台の鈴木@道場長です。 中野栄フリーマーケットも盛会裏に終了し、合気道演武も無事終了しました。子供達、一生懸命がんばってくれました。緊張の糸が切れたのか、演武を終えて舞台を降りたとたんに大泣きする子 …