合気道

気持ちのいい稽古をしたい

投稿日:

仙台の鈴木@道場長です。

気持ちのいい稽古をしたい。ただそれだけなんです。合気道の道場なんだから、集まって楽しく稽古する。それ以外の何がありますか?

道場長は門下生を自分の持ち物と勘違いしてはなりません。門下生は「社員」ではありません。自分の持ち物としたいのならば、給料を払って雇うべきです。

道場長は門下生に忠誠を誓わせてはなりません。門下生は「信者」ではありません。門下生に忠誠を強要するのは人としてダメですが、門下生が忠誠を誓うような事を言うならこれを即諫めるべきです。

道場長は門下生が離れるのを引き止めてはなりません。門下生は「妻」ではありません。「門下生が離れるのは道場長の不徳」と心得て下さい。

道場長は気持ちのいい稽古ができなくなったら、稽古そのものを辞めるべきです。道場長が気持ちよく稽古できなければ、門下生が気持ちよく稽古なんてできるはずがありません。

道場で起きることはすべて道場長に責任があります。気持ちの良くない門下生がいるならば、それは道場長自身が引き寄せたのであり、つまるところ道場長に気持ちよくない何かがあると思うべきです。

気持ちのいい稽古をする。気持ちのいい場を提供する。その結果として門下生が集まり、その結果として門下生から心のお金が集まる。その順番を間違えては絶対にいけません。

以上、道場長としての今の私の思いでした。

 

-合気道

執筆者:

関連記事

no image

仙台うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館が開館してから、工場前の歩行者が増えた。 しかも若いカップル(笑) 中野栄駅から手をつないで歩き、帰りはグッズの袋を持って、腕を組んで帰っていく。 行きに見かけたカップルが、帰りはど …

no image

組織を生き生きとしたものに活性化する

これは2012年にAmebloに投稿した記事をリライトしたものです。     組織を生き生きとしたものに活性化する。 連盟は常に充実したそして正しい稽古につながるものでなければなら …

no image

苦手な人ほど飛び込む

仙台の鈴木@道場長です。 日立に勤めていた頃、尊敬する上長から「鈴木はクソ度胸だけはあるからな」と言われた事があります。褒められたのかどうかがかな~り微妙ですが、たぶん褒められたんでしょうね。私の大学 …

no image

「技術」ではなく「心」

仙台の鈴木@道場長です。 モノマネ歌手の青木隆治さん。みなさんもご存知の事と思います。美空ひばりさんの歌を完コピ(完全コピー)するという事で有名ですね。天才的な声や耳という持って生まれた才能に加えて、 …

no image

突き抜けた

仙台の鈴木@道場長です。 私は毎週のように仙台市武道館に通って稽古しています。毎週水曜日は仙台市武道館の合気道の一般開放日で、この日は200縁を支払えば、誰でも、どの道場でも、どの流派の方でも合気道の …