合気道

気持ちのいい稽古をしたい

投稿日:

仙台の鈴木@道場長です。

気持ちのいい稽古をしたい。ただそれだけなんです。合気道の道場なんだから、集まって楽しく稽古する。それ以外の何がありますか?

道場長は門下生を自分の持ち物と勘違いしてはなりません。門下生は「社員」ではありません。自分の持ち物としたいのならば、給料を払って雇うべきです。

道場長は門下生に忠誠を誓わせてはなりません。門下生は「信者」ではありません。門下生に忠誠を強要するのは人としてダメですが、門下生が忠誠を誓うような事を言うならこれを即諫めるべきです。

道場長は門下生が離れるのを引き止めてはなりません。門下生は「妻」ではありません。「門下生が離れるのは道場長の不徳」と心得て下さい。

道場長は気持ちのいい稽古ができなくなったら、稽古そのものを辞めるべきです。道場長が気持ちよく稽古できなければ、門下生が気持ちよく稽古なんてできるはずがありません。

道場で起きることはすべて道場長に責任があります。気持ちの良くない門下生がいるならば、それは道場長自身が引き寄せたのであり、つまるところ道場長に気持ちよくない何かがあると思うべきです。

気持ちのいい稽古をする。気持ちのいい場を提供する。その結果として門下生が集まり、その結果として門下生から心のお金が集まる。その順番を間違えては絶対にいけません。

以上、道場長としての今の私の思いでした。

 

-合気道

執筆者:

関連記事

no image

突き抜けた

仙台の鈴木@道場長です。 私は毎週のように仙台市武道館に通って稽古しています。毎週水曜日は仙台市武道館の合気道の一般開放日で、この日は200縁を支払えば、誰でも、どの道場でも、どの流派の方でも合気道の …

no image

6年生卒業

仙台の鈴木@道場長です。 うちの道場には、子供ばっかり24人もいるのですが、そのうち3人が6年生。その3人が稽古最終日を迎えました。ホントいい3人でした。真面目で、技の覚えも早くて、楽しんで稽古してい …

no image

2/14柴田先生講習会・柴田一門大宴会、2/11宮城野寒稽古・根本道場創立記念行事のお知らせ

表記の件ですが、今年も「柴田一門会」「宮城野寒稽古」及び「根本道場創立記念行事」を開催致します。 柴田一門会は、渡辺穎悟先生の退院祝いの会も兼ねておりますので、 多数のご参加をお願いいたします。 以下 …

no image

「道場ジプシー」になるなら「道場長」となれ

仙台の鈴木@道場長です。 私の道場は、初心者であれ経験者であれ、入門希望者はいきなり入門させるのではなく、最初の1ヶ月を「仮入門」としています。仮入門期間中は、指導料は頂いていません。この期間に、入門 …

no image

道場で『ニンゲン観察・モニタリング』

※これは2015年にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。   3週間に渡って道場の子供たちに「モニタリング」を仕掛けておいた。 題して  「英語しか話さない日本人に、 子供 …