ヘミシンク

「上手に収納」ではなく「収納」を減らす

投稿日:

仙台の鈴木@道場長です。

「収納」があると、モノが際限なく増えてしまいますね。なので「収納」そのものを減らしてみようかと。

私もなかなかモノを捨てられない人です。「勿体無い」とか「これ、何かに使えるんじゃね?」とか、思っちゃうんですよね。最近ではバッサリ捨てられるようになりましたが、そうなる前は収納を増やして対処しようとしていました。カラーボックスを買ってきて、とりあえず収納。本棚を買ってきて、とりあえず収納。空いているスペースがあれば、そこを埋め尽くすかのように収納していました。

でもよく考えると「これ最後に使ったのいつだっけ?」とか「こんな資料、もう二度と見ないよね?」のオンパレード。保存しておくのもいいけれど、固定資産税とか、家賃を考えたら、使わないものを保管しておくのに支払うコストの方がよっぽど「勿体無い」。

で、気がついた。「最初から『収納』がなければいいんじゃね?」ってね。

それからは「収納」そのものを捨てまくってます。当然行き場を失った資料や本が出てくるので、それも捨てまくります。よくもまぁと半ば呆れながらも捨てまくり。収納がなくなった分、モノが減って場所が空き、風通しもよくなりますね。

「上手に収納」 ではなく
「収納を減らす」って考えたほうがいいんじゃないかな。

では~

-ヘミシンク

執筆者:

関連記事

no image

イチローは「前世」でも野球選手だった?

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 「特殊な才能を持っている人は、過去、つまり前世で何世代にもわたって、その才能を磨いてきた人なの。」 生まれながらにしてピアノや絵 …

no image

私の新入社員時代 その1

仙台の鈴木@道場長です。 意外に思うかもしれませんが、私にも新入社員の時代があったんです。 「新入社員は朝一で出社して、先輩方の机を拭いとけ」という教え(誰が言ったか不明)に従い、マイ雑巾を用意して先 …

no image

トイレ掃除

トイレ掃除。毎日とは行かないけれども、時々トイレ掃除をしています。もともと岡山の兄弟子の本棚に「掃除道」という本を見つけたのが始まり。タイトルを見た瞬間惚れ込んで、兄弟子に「これください」と図々しくも …

no image

ヘミシンク

仙台の鈴木@道場長です。 ヘミシンク。もう4年近く続けています。 ヘミシンクは、Hemi-Syncと書く。Hemiは大脳の半球のこと。右脳と左脳がシンクロするからヘミシンク。ざっくり言うと、右脳は直感 …

no image

矢面に立つ

仙台の鈴木@道場長です。 矢面に立っていますか?クレーム、面倒なお客さんを断る、支払いのトラブル。仕事をしていると色んな場面が考えられますが、部下を矢面に立たせるなんて事はせず、上長自らが矢面に立って …