ヘミシンク

イチローは「前世」でも野球選手だった?

投稿日:

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

「特殊な才能を持っている人は、過去、つまり前世で何世代にもわたって、その才能を磨いてきた人なの。」

生まれながらにしてピアノや絵画の天才、スポーツの天才という人がいる。斎藤一人さんは天才が生まれる理由を「前世からの努力」という言葉で表現している。

催眠状態で幼児期まで退行し、今抱えているトラウマの原因を探る療法を、退行療法という。

退行できる範囲は幼児期や乳児期だけではなく、胎児、受胎前、そして前世まで退行できるのだという。

これらの事から「生まれ変わり」があるのは、どうやら間違いないようだ。

大人でも、言動や行動がいつまでも子供みたいな人もいるし、不思議な程大人びた子供もいる。こういう例は「生まれ変わりがある」と仮定すると説明がつく。

「年齢」というものが、この世に生を受けた後の「実年齢」ではなく、過去世も含めた「生まれ変わりの回数」で決まると考えるのだ。

「子供っぽい大人」は生まれ変わりの回数が少なく、
「大人びた子供」は生まれ変わりの回数が多い。

一概にそうとは言えないけれど、そう考えると色々と楽になる。

バカばっかりやっている大人がいても、中身は子供と思えば微笑ましい。

逆に自分の子供であっても、中身は自分よりはるかに大人かもしれない。そう思うと一人の人間として尊重できる。

オカルトに走るスピリチュアルは苦手だけど、
実生活に活きるスピリチュアルはいいかもね。

-ヘミシンク
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

全肯定

仙台の鈴木@道場長です。 私は日立で11年半、ソフトウェア開発をしてきました。 当時のIT産業は大変厳しいスケジュールで作業を課せられる事も多く、ひとつのプロジェクトが終わると出社しなくなる、ある日突 …

no image

会社に入ったら三年間は「はい」と答えなさい

仙台の鈴木@道場長です。 入社式、入学式を終え、いよいよ新年度の本格スタートですね。日経新聞を読んでいたら、こんな本が紹介されていました。 また広告欄に「3年間位は給料泥棒でいい。めげずに焦らずに!」 …

no image

「尊敬する人がいる」という「幸せ」

仙台の鈴木@道場長です。 尊敬する人はいますか?私には何人も尊敬する人がいます。尊敬する人がいるというのは本当に幸せな事です。 私の小学校の同級生。彼は仙台でも有名なナンバースクール出身で、東北大学出 …

no image

甘えない

仙台の鈴木@道場長です。 「あなたは他人には優しいのに、身内の事はやってくんない」とよく嫁さんに言われます。奥様からこう言われるのは私だけではないはず。そうでしょ?世のオトーサン方(笑)

no image

「さげまん」のメカニズム

仙台の鈴木@道場長です。 今回「さげまん」のメカニズムが分かりました。 「エウレカ!」と叫びながら全裸のまま風呂から飛び出して通りを走り回るレベルです(笑) ある地元商店会の知り合い。奥さんとの関係で …