気づき・行動の変化

プロの仕事 その1

投稿日:

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

プロの仕事ってすごい。最近そう感じることが2つあった。

ひとつは「お寺さん」。

お寺さんというと「葬式仏教」などと揶揄される通り、葬儀や戒名で高額な料金を請求し、悲しみに暮れる遺族に追い討ちをかけるという話もある。

イオンの僧侶紹介制度や坊主宅配便が登場した時には、仏教界が猛反発してニュースにもなった。

お寺さんには逆風が吹いているかもしれないが、うちのお寺さんは本当にいい仕事をしてくれた。

妹が亡くなった時、お世話になっているお寺さんに「戒名」を授けてもらった。

戒名にはその人となりを織り込むので、妹が生前どんな人だったのかを示すエピソードをお寺さんに送った。

それは決して十分な量の情報ではなかったが、うちのお寺さんはその少ない情報から、妹の戒名に

「常」「慈」「心」

という3文字を入れてくれた。

この3文字は、妹の人柄を本当によく表している。

その戒名を初めて見た時は、言葉が出なかった。

「よくぞこの3文字を選んでくれました!」法要が終わった後、ようやく言葉が出て、お寺さんに感謝の気持ちを伝える事ができた。

プロの仕事には、人を感動させる何かがある。

 

-気づき・行動の変化
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

ニュートンの息子

※この記事は2016年にFaceBookに投稿した記事をリライトしたものです。   18歳になる息子。 この年代の男は、父親に逆らうことのひとつもする。 だがそれでいい。そうでないと逆におか …

no image

「引き寄せの法則」が発動するには

※この記事は2016年にFaceBookに投稿したものをリライトしたものです。 『ザ・シークレット』の書籍やDVDで「引き寄せの法則」を学んだとしても、単にテクニック的な事を実践しただけでは、引き寄せ …

no image

教育現場から「どうしようもない1割の教師」を排除して下さい

※これは1年前Facebookに投稿した記事をリライトしたものです。 小学校5年生の担任の先生。 くわえタバコで授業。煙を吐き散らし、灰を落とし、教卓の上に置かれた灰皿には吸殻が積まれ、その吸殻を捨て …

no image

2018年も新たなステージ

※これは2016年にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。『2017年は新しいステージ』 【今取り組んでる整備が終わったら、 整備士としての経験は終わりだから。】 ん?誰?どういうこと …

no image

家の宿題

※これは2016年にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。ここ20年程を振り返ると、鈴木の家には実に色々あったと思う。 拳を握り締め、歯噛みした日。頭を下げて、罵声に耐えた日。涙が溢れ …