合気道

汗をかく稽古、恥をかく稽古

投稿日:

※この記事は1年前にFacebookに投稿したものを、リライトしたものです。

稽古には、
汗をかく稽古と、
恥をかく稽古がある。

汗をかく稽古は必要ではあるけれども、
それより大事なのは恥をかく稽古である。

稽古で自分の見識の誤りに気づいたり、
稽古で自分の技が通じなかったりして、恥をかく。

何年稽古しても、何段になっても、
この恥をかく経験が大事。

ただし恥をかき続けると萎縮し、
自己肯定感を下げてしまうので、
適度に開き直ること。

自分の誤りに気づいたら、素直に自分を変えること。
技や稽古方法に工夫を凝らすこと。

指導者側にあっては
「恥をかかせず気づきを促す」
という配慮をすること。

-合気道

執筆者:

関連記事

no image

命と身体を守る護身の知恵

※これは2015年にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。   仙台市武道祭り。 仙台市武道館が錦町公園にあった頃から続いている、今回で38回目を迎える行事である。 午前は演 …

no image

突き抜けた

仙台の鈴木@道場長です。 私は毎週のように仙台市武道館に通って稽古しています。毎週水曜日は仙台市武道館の合気道の一般開放日で、この日は200縁を支払えば、誰でも、どの道場でも、どの流派の方でも合気道の …

no image

道場で『ニンゲン観察・モニタリング』

※これは2015年にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。   3週間に渡って道場の子供たちに「モニタリング」を仕掛けておいた。 題して  「英語しか話さない日本人に、 子供 …

no image

学生も学生だが、師匠も師匠だな

仙台の鈴木@道場長です。 だいぶ前の話ですが、あるパーティに出席するため、師匠と二人で出かけたんですね。参加者が1000人近くいて、ものすごい混み具合で、でもホントにいいパーティでした。 一つだけ残念 …

no image

ガリヒョロからの脱却 その1

  ※これは2015年にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。 ※当時と今では、技も見解も違っています。   タイヤ作業で腰に疲労がたまっていた。 そしてついに「腰 …