「技術」ではなく「心」

公開日: : 合気道

仙台の鈴木@道場長です。

モノマネ歌手の青木隆治さん。みなさんもご存知の事と思います。美空ひばりさんの歌を完コピ(完全コピー)するという事で有名ですね。天才的な声や耳という持って生まれた才能に加えて、天才的な努力であの境地まで持っていったんですから、スゴイ方なんだと思います。

その青木隆治さん、CDを何枚か出しているようです。 → こちら

残念ながら、大ヒットとまでは行かないようです。あれだけの声、技術があるのならば、人の心に響いて、結果として売れるはず・・・なのですが、何故か売れているという話は聞きません。

青木隆治さんのCDの売り上げが上がらない原因は何か?先輩歌手である研ナオコさんが青木さんのレコーディングに同席するという形で、原因を探っていくという内容のお番組をたまたま見ていたのですが、番組内で印象に残る一言がありました。

研ナオコさんが「隆治、アンタはココロじゃなくて技術で歌ってるんだよ」と言うシーン。あのシーンには「なるほどな~」と思いました。

合気道だってその技の意味が分からずやっていたら単なる踊り。アフィリエイトだって技術だけでサイトを作ってもさっぱり売れない。自動車整備だって単なる交換屋さんではやりがいがない。パーティを企画したって、根底に「参加者に楽しんでもらおう」という気持ちがなかったらただの飲み会で終わってしまう。

技術が悪いとは言いません。技術は必要。肝心なのはその根底に流れるものなんです。

私が「事務屋さん」を嫌い、皮肉るのは、事務処理を単なる技術で済ませようとするから。その根底にココロがないから。

掃除だって洗濯だって、食事を作るのだって同じ。単なる作業で終わらせようとするから、喜んでもらえないんです。そういう人に限って「○○してあげたのに」って言うんですよね。そこまで恩着せがましく言われるほどには私の心に響いていない、ということに気づかないというのが何ともはや・・・。

では~

--- スポンサードリンク ---

関連記事

no image

合気道家の「用心」

仙台の鈴木@道場長です。 私は常に用心していることがいくつかあります。例えば・・・ 「

記事を読む

no image

心の声

仙台の鈴木@道場長です。 宗教団体を見ていていつも不思議に思うんだけど「お布施」という形でお金

記事を読む

no image

実際に技を受けてみないと分からない事

仙台の鈴木@道場長です。 技というものは、実際に受けてみないと分からないものです。写真を見ても

記事を読む

no image

他の神様へのサービスが滞ってはいけない

仙台の鈴木@道場長です。 「お客様は神様です」なんて言葉がありますが、あれ、ウソですから。確か

記事を読む

no image

大丈夫、大丈夫。 その3

・・・つづき。 新しい神棚には「御神入れ(ごしんいれ)」が必要になる。 塩釜神社に出向き

記事を読む

no image

ドヤ顔で値引き自慢

新車を購入する時に、ディーラーの営業担当者との間で行われる「値引き」という名の交渉。私は「値引き」を

記事を読む

no image

竹林はるか遠く

ヨーコ・カワシマ・ワトキンズさんの「竹林はるか遠く」この本が出ると、都合の悪い人達がいるらしい。とい

記事を読む

no image

受身の達人www

仙台の鈴木@道場長です。 これまで色んな道場で稽古してきましたが「受身」が上手な人がいますね。

記事を読む

no image

「行間」を読めるか

仙台の鈴木@道場長です。 「行間」を読んでますか?行間を読む、つまり文章に書かれていない「本当

記事を読む

no image

本部道場の左側

仙台の鈴木@道場長です。 道友の方から聞いたのですが、本部道場では正面に向かって左側と右側で、

記事を読む

no image
プロの仕事 その2

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
プロの仕事 その1

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
大切なのはやはり「自己重要感」

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
コンセント、差さってますか?

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
柴田研聿師範大和講習会2017

日 時 5月27日(土) 19:30~20:30

→もっと見る

PAGE TOP ↑