実際に技を受けてみないと分からない事

公開日: : 最終更新日:2014/09/14 合気道

仙台の鈴木@道場長です。

技というものは、実際に受けてみないと分からないものです。写真を見ても、動画を見ても、実際に技を受けてみないことには「体感」ができないんです。

師匠の武器技を受けてみてよく分かるのですが、打ち込みや突きが恐ろしく重いんです。合気道に伝わる「組太刀」では、相手の打ち込みを逸らしつつこちらの打ち込みを決めるのですが、師匠の打ち込みが恐ろしく重く、容易に逸らすことができないんです。師匠の剣を逸らすのが精一杯で、本来やるべきこちらの打ち込みができないんです。

一番驚いたのが、組杖で師匠の返し突きを払った時でした。こちらが突く、相手が返し突きに合わせて突いてくる、こちらはその返し突きを払う。分解すれば3つ手順ですが、それを1動作で行う訳です。手順の3番目で私が師匠の返し突きを払おうとしたら、恐ろしく重くて、杖を払えないんですね。師匠が押し返してくる、いわゆる「作用・反作用」という感じではありません。杖と身体と地面が一体化していて、払おうと思ったら師匠の体重を超える重さで払わないとならない、そんな感じでした。

こういう「体感」って、写真や動画、文章で伝わると思いますか?
無理無理。実際に技を受けてみるしかないんです。

Youtubeを見れば、合気道の組太刀や組杖の動画が沢山投稿されていますが、本当に分かっていて演武している人はどの位いるのでしょうか?可能ならば一人一人試してみたい所ですが、難しいかな~

↓読んだら体感↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ

にほんブログ村

--- スポンサードリンク ---

関連記事

no image

自分の技が通用しない相手と組め

仙台の鈴木@道場長です。 ご存知のとおり、合気道には試合がありません。試合をすることで失われる

記事を読む

no image

「技術」ではなく「心」

仙台の鈴木@道場長です。 モノマネ歌手の青木隆治さん。みなさんもご存知の事と思います。美空ひば

記事を読む

no image

岩間の故・斉藤守弘先生に守られた

実は私も、岩間の斉藤守弘先生の内弟子の一人。といっても、ショートステイばかりで、トータルで2ヶ月はい

記事を読む

no image

テスト投稿

アフィリエイトのテスト投稿です。 つーんとしにくい鼻洗浄器。鼻洗浄器 はなまる

記事を読む

no image

なんとすばらしい一日

桜咲く頃のお話。東北大医学部の学生さん(親戚)がタイヤ交換で来社。タイヤ交換を待つ間、高3の息子を呼

記事を読む

no image

受身の達人www

仙台の鈴木@道場長です。 これまで色んな道場で稽古してきましたが「受身」が上手な人がいますね。

記事を読む

no image

「道場ジプシー」になるなら「道場長」となれ

仙台の鈴木@道場長です。 私の道場は、初心者であれ経験者であれ、入門希望者はいきなり入門させる

記事を読む

no image

大丈夫、大丈夫。 その4

やがて神主さんが登場し、太鼓が打ち鳴らされ、ご祈祷が始まる。 一人一人、住所と名前を読み上げら

記事を読む

no image

合気道と「試合」

仙台の鈴木@道場長です。 合気道には試合はありません。試合にはどうしても「ルール」という限定さ

記事を読む

no image

本部道場の左側

仙台の鈴木@道場長です。 道友の方から聞いたのですが、本部道場では正面に向かって左側と右側で、

記事を読む

no image
偉大な師範のお墓参り

※これは1年前Facebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
青春だ!

○「みらい」を手に入れる「100」のまほう 4/29(祝)に行う中学

no image
お・に・く・は・や・す・かっ・た・ね!

※この記事は1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたもので

no image
別れの季節

※この記事は2年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたもので

no image
汗をかく稽古、恥をかく稽古

※この記事は1年前にFacebookに投稿したものを、リライトしたもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑