他の神様へのサービスが滞ってはいけない

公開日: : 最終更新日:2014/09/12 合気道

仙台の鈴木@道場長です。

「お客様は神様です」なんて言葉がありますが、あれ、ウソですから。確かに、うちの商品やサービスを買ってくれて、お金を置いていってくれる人はありがたいですよ。私はそれで生活している訳ですから。だけど「神様か?」と言われたら、う~ん、そこまで言いますか?私は言えないな~。

ファミマで店員さんに土下座を強要したアホがいたけど、度を超えた要求やサービスの強要には応じなくていい。他のコンビニに行って下さい、それでいいんです。アホな神様に対応していた時間に、他の神様へのサービスが滞ったわけでしょ。

自分や自分のお店を信頼して仕事を任せてくれる人こそがお客様なのであって、大切にするべきはそういう方々なのです。はじめっから難癖つけようと思って来店する人はお客様ではありません。

私の先輩は、コンビニでバイトしていたら酔っ払いに理不尽なクレームをつけられたので、制服を脱ぎ、店長に「辞めますから」と言い残してその酔っぱらいを外に連れ出し、ブン殴ったのだとか。

理不尽なクレームに対しては、その位してもいいのではないかと。

では~

 

--- スポンサードリンク ---

関連記事

no image

偉大な師範のお墓参り

※これは1年前Facebookに投稿した記事をリライトしたものです。 4/26(火)の半澤先生

記事を読む

no image

大丈夫、大丈夫。 その4

やがて神主さんが登場し、太鼓が打ち鳴らされ、ご祈祷が始まる。 一人一人、住所と名前を読み上げら

記事を読む

no image

自分の技が通用しない相手と組め

仙台の鈴木@道場長です。 ご存知のとおり、合気道には試合がありません。試合をすることで失われる

記事を読む

no image

見たら盗む

仙台の鈴木@道場長です。 私は見たら盗みます。こう書くと「ど、泥棒?」と思うかもしれませんが、

記事を読む

no image

それって楽しいですか?

仙台の鈴木@道場長です。 私は組織とか規約が大嫌いで、そういうのからはみ出すタイプです。「組織

記事を読む

no image

大丈夫、大丈夫。 その3

・・・つづき。 新しい神棚には「御神入れ(ごしんいれ)」が必要になる。 塩釜神社に出向き

記事を読む

no image

習うか盗むか

仕事中に自称一番弟子からTELがあり「夜に31の組杖を教えて下さい」と。月曜日の稽古で私の兄弟子から

記事を読む

no image

ごしゃぐ

仙台の鈴木@道場長です。 昨日は仙台市内で合気道関係者の集まりがあったのですが、久々にごしゃぎ

記事を読む

no image

出稽古の効能

仙台の鈴木@道場長です。 出稽古はいい。どんどん出稽古しましょう。普段稽古している道場から一歩

記事を読む

no image

できるだけ力を使わない

仙台の鈴木@道場長です。 中野栄フリーマーケットも盛会裏に終了し、合気道演武も無事終了しました

記事を読む

no image
お説教は黙って従うか、反発して出ていくかの二択を迫る行為

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
洗脳を解くには その2

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
洗脳を解くには その1

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
缶ビールを引き寄せた

※これは1年前にFacebookに投稿したものをリライトしたものです。

no image
イチローは「前世」でも野球選手だった?

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑