素振りの次の段階

公開日: : 合気道

仙台の鈴木@道場長です。

合気道には杖31の素振りという型が残されています。大先生が演武される杖の素振りを、故斎藤守弘先生が31の型として分かりやすく教えたのが始まりで、今でも合気道の各道場では稽古の中に取り入れられています。

私の道場では、月曜武器技、金曜体術なのですが、月曜日に熱心に通ってくれる子供達には杖31の素振り、杖31の組杖を教えています。小学生でも、教えれば杖31の組杖ができるんです。

月曜日はいつも、杖6の素振り、杖31の素振り、組杖と続くのですが、子供達の型を見ていてふと思ったんですね。「いつまでも子供みたいな素振りやってちゃダメだよね」ってね。相手は子供なんですけど、子供扱いしてない(笑)。

で、問いかける訳です。「突きや打ち込みは何のためにやるの?」子供たちは考えて「自分を守るため」と答えます。ふむふむ、「相手を倒すため」なんて答えないところが私の門下生らしくていいですね。

「そう、自分を守るため。じゃぁ、今の突きや打ち込みで、自分を守れる?中途半端な突きや打ち込みだったら、逆に相手を怒らせてパワーアップさせちゃうんじゃないの?」「う~ん、そうなるかも」「そうだよね。だから突きも打ち込みも、本気でやらないとダメなんだ」

稽古には、こういう動機付けが結構大事なんでしょうね。その後の動きが、子供とは思えないような動きになっていましたから。動画に撮って他の道場の子供達の動きと比較してみたい位です(笑)

本格的に武器技を稽古したいという方は、是非お越し下さい。道場長クラスの方々も習いに来る道場ですから、誰でもウェルカム~(笑)

↓読んだら直突き↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
--- スポンサードリンク ---

関連記事

no image

かもめの玉子

仙台のアフィリエイター鈴木@道場長です。 かもめの玉子。岩手県大船渡市に本社を持つ「さいとう製

記事を読む

no image

来たれ!宮城野区合気道強化大会(7/5市武)

仙台の鈴木@道場長です。 宮城野区合気道強化大会が下記にて行われます。 ・日時 7/5(

記事を読む

no image

大丈夫、大丈夫。 その3

・・・つづき。 新しい神棚には「御神入れ(ごしんいれ)」が必要になる。 塩釜神社に出向き

記事を読む

no image

その青帯は、他の青帯よりも重いんじゃない?

仙台の鈴木@道場長です。 同じ帯の色、同じ級、同じ段位でも、その重さは人によって全然違います。

記事を読む

no image

合気道は何のため?誰のため?

合気道って何のためにやるの?合気道って誰のためにやるの?稽古していて自分が魂の喜びを覚えないなら、や

記事を読む

no image

出稽古の効能

仙台の鈴木@道場長です。 出稽古はいい。どんどん出稽古しましょう。普段稽古している道場から一歩

記事を読む

柴田師範講習会開催

  講師:塩釜合氣修練道場 柴田研聿 師範 主催:大和合氣修練道場 日時

記事を読む

no image

なんとすばらしい一日

桜咲く頃のお話。東北大医学部の学生さん(親戚)がタイヤ交換で来社。タイヤ交換を待つ間、高3の息子を呼

記事を読む

no image

本部道場の左側

仙台の鈴木@道場長です。 道友の方から聞いたのですが、本部道場では正面に向かって左側と右側で、

記事を読む

no image

苦手な人ほど飛び込む

仙台の鈴木@道場長です。 日立に勤めていた頃、尊敬する上長から「鈴木はクソ度胸だけはあるからな

記事を読む

no image
プロの仕事 その2

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
プロの仕事 その1

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
大切なのはやはり「自己重要感」

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
コンセント、差さってますか?

※これは1年前にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

no image
柴田研聿師範大和講習会2017

日 時 5月27日(土) 19:30~20:30

→もっと見る

PAGE TOP ↑